シスアド試験対策♪シスアドに必ず合格しよう! シスアド教材も紹介中!

シスアド.com〜絶対にシスアド試験合格してやる!〜 > シスアドってなに!? > シスアドについて

シスアドってなに!?

シスアドについて

シスアド試験(初級システムアドミニストレータ)です。
この試験に役立つのは・・・。

利用者側において情報技術に関する一定の知識・技能を有する者であり、担当する業務の情報化を利用者の立場から推進するために、次の役割がある。

@現状業務における問題点を把握し、情報技術を活用してその解決を図る。

@必要とする情報システムの一部構築とその支援を行います。

@情報システムの提供者側に対する利用者の意見や要望を提起します。

@情報システムの運営環境とシステム利用環境を整備します。


これを合格すれば、就職にとても役立つと思います。
今は、就職しても、必ずパソコンを使う業務があります。
高校でも、情報科が必須となっている時代です。
ほんの、2〜3年の間に、情報科目ができたばかりです。
今は、情報社会が浸透しつつあるので、このシスアド試験を取得するといいでしょう!

次のステップ「期待する技術水準は、どれくらいなのか!?」


シスアドの勉強に有効活用な通信講座!

シスアド試験勉強を独学でやるのも難しいと思います。
なので、通信講座を利用しましょう!
フォーサイト
のシスアド講座を利用すると合格する確率が上がると思います。
私のお勧め通信講座です。

フォーサイトシスアド講座

コメントをどうぞ

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: