シスアド試験対策♪シスアドに必ず合格しよう! シスアド教材も紹介中!

シスアド.com〜絶対にシスアド試験合格してやる!〜 > その2 > その2

その2

その2


 まず、午前の問題ですが、私は用語がなかなか覚えられず、午前の問題に苦戦しました。やはり、用語に関する問題が多いので、覚えることからオススメします。私の場合は、学校の先生に頼み、シスアドにでそうな用語をピックアップしたものをもらいました。市販のもので、用語集を見かけますが、なにせシスアドは範囲が広くて用語が多い!用語集を見ているだけで眠くなるということもよくあると思います。なので、市販のものを買うのであれば、一問一答形式や、イラストつきのものをオススメします。

 午前の問題に出てくる計算問題は、基礎はテキストを見たり、公式を覚えるなどして固め、あとは問題集を解いてなれることが必要です。なかには、午後で使えるものもあり、その基礎となるものがあるので、計算問題は必ず解けるようにしておきたい問題です。

 それから、計算問題と同じく、重点を置いておきたいテーマが表計算ソフトとデータベースです。このテーマも午後の問題によく出題されるテーマで、エクセルの使い方やSQLなどについて問われることがよくあります。

 また、午前の問題は、過去門の中から数問全く同じ問題も出題されます。なので、テキストや問題集を解いて、試験の数日前には過去問を数回分解くことをオススメします。


コメントをどうぞ

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: