シスアド試験対策♪シスアドに必ず合格しよう! シスアド教材も紹介中!

シスアド.com〜絶対にシスアド試験合格してやる!〜 > 短時間で解くには > 午後問題を短時間で解くには

短時間で解くには

午後問題を短時間で解くには

午後問題は一見難しそうに見えますが、実は考え方を変えれば、そんなに難しいものではありません。午前は知識そのものを問うのに対し、午後は前提があるうえで長文を読み判断するからです。午後問題では、解答に関係するキーワードを文中に示されているのです。だから、そのキーワードを素早く見つけることが、問題を早く解くためのカギとなるのです。


では、どのようにキーワードを見つければよいのでしょうか。
いろいろな方法があるのですが、いくつか紹介したいと思います。

1.長文になれる
これは、午後問題を解くために必須です。午後問題の得意不得意は、長文になれているかいないかで変わります。できるだけ多くの過去問やオリジナル問題を使って、問題に慣れましょう。

2.1問を最後まで解く
過去問などで演習する際に、一部を解いただけで、゛この問は大丈夫だ゛と思う人がいます。しかし、それでは不十分です。問題文を何回も読むことを防ぐためにも、問題は一気に解けるようにしておきたいですね。また、練習問題では、途中で解答は見ず、まずは自分で解きましょう。

そのほかにも、要約しながら読む、実際の場面を想定しながら問題を解く、データを想定しながらトレースをしてみるなどの方法もあります。


コメントをどうぞ

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: